ブルーライト専用600万本売れた眼鏡 ジンズクリーンとは?光の危険性とネット注文法

この記事は4分で読めます

Pocket
LINEで送る

街の灯りが、とてもきれいねヨコハマ~

ブルーライト ヨコ~ハマ~♪

 

どうもこんにちは(この歌をご存知ない方ゴメンなさい、いしだあゆみさんもゴメンなさい)。

 

パソコンやスマホ愛好家の皆様、 1日何時間くらいお使いですか?

ブルーライト対策してますか?

今回は眼の健康を守るため、ブルーライト対策についてお話しようと思います。

 

1.ブルーライトとは?危険性について

PCパソコン

LEDを使用したデジタルディスプレイから多く出ている光で、波長が短く青っぽく見えることから「ブルーライト」と呼ばれています。ブルーライトは眼に見える光の中では最もエネルギーが高く、たくさん見すぎると体に影響を与えることが分かっています。

 

最近のテレビやパソコン、スマホはLEDを使っているものが殆ど。

ここ10年ほどでスマホ人口が爆発的に増え、仕事でパソコンを使うことが増え、家でもインターネットを使う人が増え…

現代の日本人の眼は四六時中ブルーライトを見ていると言っても過言ではありません。

 

このブルーライト。

実は不眠の原因になると言われています。

眼の中にはブルーライトを感知することで体内時計を調節する光受容体があります。海外旅行による時差ボケが太陽光をしっかり浴びると直ると言われるのは、太陽光にブルーライトが含まれているためです。

 

曇りの日には何か体がだるい、シャキっとしない…というのもブルーライトの浴び方が足りないせい。毎日大体決まった時間にブルーライトを浴びることは、体内時計をリセットして規則正しいリズムを保つのに必要なのです。

 

これは裏を返せば、ブルーライトを浴びすぎると体内時計が狂うことを意味します。

本当は外の明るさに合わせて活動したり休息を取ったりするはずが、スマホやパソコンを長時間使うことにより体が夜になっても覚醒状態。

 

布団に入ってもなかなか寝付けない…、朝は起きられない、なんだか最近毎日体が怠い…、私ったら不眠症かも??

 

と心配する前に!

 

ブルーライト対策してみましょう。

寝付きの悪さを改善するかもしれません。

 

また一方で、ブルーライトは眼の網膜への影響や加齢黄斑変性症などへの影響も心配されています。

加齢黄斑変性症はまだiPS細胞による治験が始まったばかりで、今のところ根本的な治療法はありません。

 

眼が悪くなると日常生活に支障があるのは明らかですよね。

目玉は取り替えることが出来ないので、今のうちに対策をして、生涯大切にしていきたいです。

 

 

2.ジンズクリーンの魅力と購入方法。ネットが便利!

スポンサードリンク

今回ご紹介するのは2015年10月の楽天リサーチ調べで600万本売れたというバカ売れメガネです。

 

その名も「J!NS SCREEN~ジンズクリーン~」。

 

ブルーライトカット効果を謳ったメガネは色々ありますが、なぜこのメガネが選ばれているのか?

それはこんな理由からです。

 

1.日本で唯一「ブルーライト研究会認証制度」の基準を満たしている。

ブルーライト研究会は、ブルーライトの人体への影響を医学的に検証するために設立された、医師や専門家からなる機関です。

 

2.見た目がオシャレ!

ジンズクリーンは見た目が普通のオシャレメガネです。安っぽく見えない、ダサく見えないので、職場や通勤途中など日常的に使用しても違和感ゼロ!ジロジロ人から見られることはありません。

かけた貴方は素敵なメガネ男子、メガネ女子です。

フレームの形も大きめ、小さめ、ゴツめ、ソフトなど種類があり、カラーも豊富に揃っています。

あなたにぴったりのメガネを見つけることが出来ますよ!

 

3.ネットで簡単に注文でき、値段も手頃!

ジンズクリーンは実店舗で買う以外に、インターネットで手軽に注文できるのも魅力です。

メガネは実店舗でないと選ぶのが難しいと思われるかもしれませんが、J!NSのホームページ内の「商品検索画面」で性別や用途、フレームの形や色、自分の顔の形などを選べば、あなたにぴったりのメガネがヒットするシステムがあるのでとても選びやすいです。

しかも、送料無料、返品OK。

これは便利!

値段も手頃で、ブルーライト専用レンズつきで9000円~13000円程度です。

日々の健康、将来的な眼の健康を考えたらお安いのではないでしょうか。

 

メガネ眼鏡

 

4.眼の悪い人にも嬉しいサービス

眼の悪い人は、度入りのメガネが必要です。

「メガネの処方箋をもっており度数情報が分かっている」or「過去にJ!NSでメガネを買ったことがある」という方はネットオーダー時に情報を入力すれば良いのですが、メガネの数がわからない場合はどうすれば…?

 

私は超近視なので、その辺が気になります(笑)。

調べたら嬉しいサービスがありました!

 

方法その1)レンズ交換券を使う

ネットで好きなデザインのメガネを選んだら、レンズを「度付きのブルーライト用」とし、「レンズ交換券(無料)」を付けて注文します。届いたメガネを実店舗に持っていけば無料で度付きレンズに代えてくれます。

交換券の有効期限は1年間。

私はこれで注文しました!

 

方法その2)手持ちのメガネを送る

自分のメガネをJ!NSに送ると、同じ度数でブルーライトメガネを作ってくれます。

送っている間、目が見えないのが難点ですが、複数メガネをお持ちの方はお試し下さい。

 

5.フィットする設計

ネットで普段使い用に購入したものの、かけ心地が悪い…となったら困りますよね。

ジンズクリーンはテンプルエンド(耳がかかるところ)に特殊素材を使用し、自分好みの形状に調節できるようになっていますので大丈夫です!

 

いやはや、こんなに素敵なメガネがネットで簡単に注文できるとは知りませんでした。

600万本も売れるわけだわ…。

本当にインターネットは便利ですね。

ついつい長時間見てしまいます…(汗)。

 

3.まとめ

今回はブルーライトの危険性と、600万本売れたブルーライト専用メガネのお話でした。

まとめると、

・テレビやパソコン、スマホから出るブルーライトは健康に影響を及ぼす危険性がある。

・600万本売れたブルーライト専用メガネはオシャレで機能的でリーズナブル、かつネットで簡単に注文できた!

となります。

 

メガネもいいですが、スマホを長時間使われる方で視力に問題のない方は、ブルーライトカットフィルムが手軽でオススメです。

あとは、スマホに頼りすぎない生活を心がけることもこれを機会に意識してみるといいかもしれません。

 

ええ…これまでの流れでそれを言っちゃう!?と思われるかもしれませんが、言っちゃいます(笑)。

 

本を読んだり、音楽を聴いたり、身体を動かしたり、料理をしてみたり、リアルな体験を通じてライフスタイルに広がりを持たせると、人生楽しいです。

 

スマホで得られる情報は目新しくてついつい夢中になってしまいますが、一歩引いて「数ある楽しいものの1つ」くらいに思う距離感が今の現代人には必要なんだなと思いました。

ご参考にしていただけると嬉しいです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。