携帯CMギガちゃんで人気のポメラニアン 飼いやすさや性格、値段について

この記事は3分で読めます

Pocket
LINEで送る

ソフトバンクでお馴染み、白戸家に新しい仲間が増えました。

その名も「ギガちゃん」。

 

強そうな名前に反して、とても愛くるしい真っ白なポメラニアンです。

 

毛がホワホワ~。

柔らかそう~。

可愛い、触りたい~、

飼いたい~!

 

そんな声が聞こえてきそうです。

 

今回は飼う前に知っておきたいポメラニアンの豆知識をご紹介し、その後でペットを飼う時の注意点について考えてみたいと思います!

 

1.ポメラニアンて、どんな犬?

15354511331_17ae284345_m

ギガちゃんを見て「ポメ飼いたい!」と思われた方にポメラニアン情報をお届けします。

 

まず、ポメラニアンは小型の室内犬です。

成犬で体高20センチ前後、体重は2キロ~3.5キロだそう。

小さいですね!大きさ的には本当にぬいぐるみみたいです。

 

昔はもっと大きい犬だったのだそうですが、改良されて小型になりました。

イギリスのビクトリア女王が大層な犬好きで、特に小さなポメラニアンを好んだことが小型化に繋がったのだそうで。

 

ぬいぐるみみたいなんだけれども、祖先は猟犬。

性格は活発で、走ったり遊んだりするのが好きです。

 

また、賢くて飼い主によくなつきます。ちゃんとしつけをすれば、素晴らしい家庭犬となるそうです。

 

ただし、裏を返すと飼い主に精神的に依存する傾向があり、やや臆病、警戒心が強い。

飼い主から離れると不安がったり、新しい環境に置かれたり刺激を受けたりするとよく吠える傾向があるそうです。

 

どんな犬種でもそうですが、飼うならしつけをしっかりしてあげましょう。

 

ポメラニアンは生後10ヶ月くらいで大人になります。

大人になっても小さくて可愛い犬ではありますが、ギガちゃんは生後数ヶ月の子供で、撮影ロケもまとめてやってます(笑)。

CMは回を分けて長い期間放送されるので、視聴者は「ポメラニアンは子犬期間が長い」と錯覚するけれども、そうではありません。

これ、飼う前に知っておきたい重要ポイントだと思います♪

 

その他のポメラニアン重要情報としては、毛です。

 

ホワホワした長めの毛…ポメラニアンの可愛いポイントの1つでもある!

あの毛は抜けやすく、毛玉ができやすいです。

毎日丁寧にブラッシングしてあげることが必要になってきます。

清潔や健康を保つ上でも大切なことのようですよ。

また、毛が長いので寒さに強いが暑さには弱いです。

夏場は注意が必要かな…。

 

ポメラニアンのお世話にはブラッシングの他、毎日の歯磨き、定期的なトリミングや爪切り、シャンプーなどがあります。

結構大変ですね。

知らなかったです…。

 

うちの娘はたまに「犬飼いたい」と言いますが、今まで「赤ちゃん生まれたばかりだから無理よ」って適当に断ってたんですよ。案外当たってました。

子育てに近いものがある!

あとは人か犬かの違いです。

 

さて、ポメラニアン情報をまとめます。

 

  • 体の大きさ 成犬で体高約20センチ、体重 2.0~3.5キロ
  • 寿命 12~16歳
  • 成犬になるまで 10ヶ月くらい
  • お値段の相場 血統書つきで15~30万円
  • 室内?屋外? どちらでも良いが、暑さに弱いので室内がおすすめ。
  • 性格 長所は活発で賢い。従順。短所は臆病。
  • 毛 毛足が長く、抜けやすい。毛玉が出来やすい。
  • なき声 声が高い。しつけをしないとよく吠える。
  • しつけのしやすさ しつけ易い
  • 運動 飼い主さんとよく遊ぶこと
  • 日々のお手入れ 毎日ブラッシング、歯磨き。時々トリミング、シャンプー、肛門しぼり、爪切りなど

 

2.飼う前に考えたいこと

スポンサードリンク

これまでにもCMがきっかけで犬が流行ったことは何度かありました。

私が知る中ではチワワが有名かな…?

アイフルのCMで爆発的な人気を博しました。確かに可愛かったです。

 

多分、みんな「ぬいぐるみのような可愛さ」に心をわしづかみにされて、触りたい、手元におきたい、飼ってみたいと思うのでしょう。

 

でも、盛り上がった気持ちに水を差すようですが、飼う前に冷静になって考えてもらいたいなあと思うんです。

過去の事例を見るに、大体ブームの2年後くらいに流行った犬種が沢山捨てられてしまう傾向にあるのです。

 

動物を捨てることは法律で禁止されていて、犯罪です。

にも関わらず、捨てる人が後を絶たないのは、軽い気持ちで飼っている&ペットの命を軽く考えているからなのかなあと思うのです。

 

捨てられた犬の多くは新たな飼い主が見つからずに殺処分されてしまいます。

日本は世界的に見ても殺処分の多い国で、犬と猫を合わせると年間28万匹、実に毎日800匹が処分されているのだそう。

まあすごい数です…。

 

その多くが引越しをするから、飽きたから、面倒みきれないからなどという人間側の身勝手な理由で捨てられたペットたちです。

 

ギガちゃんが出て来た時、「可愛いな〜」と思う一方で、ちょっと心が痛みました。また犬がたくさん捨てられることに結びつきはしないだろうかと。

ペットって飼うのが大変な割に買うのが簡単ですからね…

 

ギガちゃんを可愛いと思った方は、飼うなら可愛い面だけでなく、大変な面にも目を向けて、最後まで責任を持ってお世話できるのかよく考えて欲しいな~と思います。

 

 

3.まとめ

今回はポメラニアンの特徴とペットを飼うことについてのお話でした。

まとめると、

・ポメラニアンは可愛い小型犬で、賢くしつけ易い

・しつけをきちんとしないと、よく吠える。毛のお手入れが大切な犬種である

・実際に飼うのは大変。飼う前によく考えよう

となります。

 

後半はいつになく説教臭くなってしまいましたが、ご参考にしていただけると嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。