薬剤師が教える子供の市販咳止め薬の選び方&使い方。止まらない夜の咳には?

Pocket
LINEで送る

子供の夜の咳は決まって激しい。

病院に行く時間でもないし、どうしようかな…と困った経験ありませんか?

子供の止まらない咳は睡眠も妨げるし、嘔吐につながることもあります。

枕元に嘔吐受けのビニールを用意して横になっても、気になってママもなかなか寝付けない…。

そんな時活躍するのが子供用の市販薬です。

常備しておけば急な咳に対応出来て安心ですよ。ドラッグストアで置き薬用の咳止め、買いますか??

今日は子供用の咳止めの選び方と使い方についてのお話です。

たまには薬剤師らしいこと、書いてみよう(笑)。

スポンサードリンク

1.子供の市販薬、どんな時に使うべき?

薬

とても大切なことなので、最初に市販薬の使い時と病院受診のタイミングについてお話したいと思います。

ドラッグストアに行くと、「せき•たん」「ねつ」「鼻炎」「かぜ」など色んな種類のシロップ剤が売っていて、子供の体調不良はほとんど市販薬でカバーできるんじゃないのかと思われるかもしれませんが、市販薬はあくまで一時しのぎのための置き薬とお考えください。

 

市販薬で治そうと思わないでください。

特に赤ちゃんや小さい子供の場合はやむを得ないときだけ使い、次の日病院に行くことです。

 

そんなん分かっとるわと怒られちゃいそうですけど、念のためにお知らせしておきました…。

ちなみにこれは大人でも一緒です。症状が長引くようなら市販薬で済ませないで病院行きましょうパパさん、ママさん。

健康が第一!健康じゃなきゃ仕事も育児も頑張れませんからね〜。

 

2.市販の咳止めにはどんな成分が入っているの?

スポンサードリンク

 

咳止めの成分しか入っていないのかと思いきや、実は色々入ってます。

中身を解剖して見てみましょう!

 

・鎮咳成分その1

脳の咳中枢に働きかけて、咳を鎮めます。成分は塩酸ジヒドロコデイン、デキストロメトルファンなどと書いてあると思います。

とあるメーカーのサイトを見ていたら、塩酸ジヒドロコデインは麻薬ですがデキストロメトルファンは非麻薬成分なので安心ですと書いてありましたが、これは半分くらい間違いです。

確かに塩酸ジヒドロコデインは確かに麻薬として使われることがありますが、これは単位量あたりに含まれる成分量が非常に多い場合に限ってのことであり、少ない場合は麻薬として扱われません。

市販薬に含まれているジヒドロコデインはほんのわずかなので麻薬の扱いにはなりません。

一般の方々が想像するような麻薬の作用が出ることもまず考えられませんので安心してください。

デキストロメトルファンもジヒドロコデインとよく似た化学構造を持ち、中枢に作用する点では同じです。

両者の違いが効果や副作用の違いに直接結びつくことは考えにくいと思います。

 

・鎮咳成分その2

メチルエフェドリンです。

この成分は交感神経を刺激して気管支を広げることにより咳を鎮めます。ほとんどの市販の咳止めには入っています。

鼻粘膜の充血を取って鼻づまりを和らげてくれる作用もあるので、市販の鼻炎薬にも入っています…。

つまり、子供に鼻づまりと咳があるとき、咳止めと鼻づまりの市販薬は併用するべきではないということになります。

 

うお、我ながら良いこと言いました(笑)。

 

メチルエフェドリンはまれに副作用として心臓がドキドキしたり、血圧が上がったりすることがあります。

夜に心臓がドキドキしたら眠れないし、日中動くのもしんどくなると思うので、頻脈の副作用が出るようなら病院に行き、別の薬をもらいましょう。

病院ではもっと気管支に対して選択性が高く、頻脈になりにくい咳止めが出されます。

まあ、そういう点でもなるべく早く受診した方が、良いお薬飲めますよと言うことになるかな。

 

・抗ヒスタミン薬

抗ヒスタミン薬は鼻づまりや鼻水、くしゃみ、アレルギーによる咳などを抑えてくれます。

私が見た限りではほとんどの市販の咳止めシロップにマレイン酸クロルフェニラミンが入っています。もしかしたらジフェンヒドラミン入りのものもあるかもしれませんが。

2成分ともに眠気の起きやすい第一世代の抗ヒスタミン薬ですが、ジフェンヒドラミンの方がより眠気が起きやすいと言われています。

(余談ですが市販の不眠改善薬「ドリエル」は成分が睡眠薬ではなくジフェンヒドラミンです。)

なので、夜咳が強いのであればジフェンヒドラミンの方がよく眠れる・休めると考えることもできますね。

逆に日中の眠気をなるべく避けたいと思うならジフェンヒドラミンは避けた方がよいと言えます。

まあ、マレイン酸クロルフェニラミンも眠気が出ないとは言えませんが。

 

とにかく、アレルギーが原因で咳が出る場合もあるので、市販の咳止めには抗ヒスタミン薬が最初から入っていることが多いです。

鼻炎の薬にも当然入っている成分になるので、くれぐれも咳止めと鼻炎の薬は併用しないようにしましょうネ。

 

・痰を取りやすくする成分

グアイフェネシン、ブロムヘキシン、リゾチームあたりが多いと思います。

喉に痰が詰まると、身体はそれを出そうとします。結果出るのが咳です。

去痰薬は固まったような粘度の高い痰を溶かして出しやすくすることで、咳を和らげる成分です。

どの成分がより優れているとかいうことはありませんが、注意点が一つ。

上記の去痰成分のうち、リゾチームは卵白由来の酵素になります。

ですから、卵白にアレルギーのある子に咳止めを使用する場合は、グアイフェネシンやブロムヘキシン入りのものを選んでください。

 

・その他

これまで紹介してきたように、咳止め薬の成分は「2種類の咳止め成分、抗ヒスタミン、去痰薬」…これが基本です。

成分に違いはありますが構成は同じなので、結局何買ったらいいのかわからん!と迷われる方もいらっしゃることでしょう。

そんな時は、その他の成分に着目してみます。

一番分かり易いのはカフェインです。

カフェインは主成分の眠気の副作用を防ぐ目的と、頭痛などの痛みを和らげるなどの目的で配合されています。

夜の突発的な子供の咳に使用したい場合、カフェインは望ましくないかもしれません。眠りを妨げてしまう可能性があるからです。

日中咳がある場合はカフェイン入りでも良いかもしれませんが、子供にカフェインを与えたいと思うかどうかは親の好みもあると思うので、買う時に入っていないかどうか見てみることをオススメします。

 

カフェイン以外のその他の成分としては、キキョウエキス、セネガエキス、ナンテンエキスなどの生薬成分が入っていることがあります。

喉の痛みを取ったり、咳に効いたりする成分です。

より高い効果が期待できる反面、味に敏感な子は飲みたがらないこともありますネ。

うちの子は生薬入りを拒絶したことないので、困ったことないですが…。

 

3.ホシ家は何を使っているのか?

赤ちゃん3

うちの長女の場合、何を使っているかについてお話します。全ての人に当てはまる訳ではないので、参考までに聞いてくださいませ…。

 

我が家は、今咳止めは使ってません!

 

えええ~!大ブーイングが聞こえてきそうです。

昨日なんの薬を使って咳止めたのよって話です。

 

はい、種明かし。

昨晩使ったのは鼻炎の薬です。

 

夜咳が止まらなかったんですが、鼻炎の薬でピタリと止まりました。

メチルエフェドリンで咳が止まったのです。

 

うちの子はアレルギー鼻炎持ちで夜時々咳が出ます。春や秋のいわゆる花粉症の季節になると、夜の咳が増えるんです。

市販の薬を使うのはそんな時です。

鼻がズルズルしてたら、寝る前にしっかり鼻をかませ、鼻炎薬を飲む。

鼻炎による咳は鼻炎の薬で十分なのです。

 

夜に咳が数日続くよう続く時には、耳鼻科に通って薬をもらい、市販の薬は止めています。

耳鼻科では抗ヒスタミン薬と去痰薬、それからメチルエフェドリンの仲間(作用の選択性を高めて心臓がドキドキしにくいよう工夫された薬)が出ます(コデインやデキストロメトルファンなどの中枢神経に効く薬は出ません)。鼻から薬の吸入もして、鼻水を吸ってもらうと夜の咳が大分減り、中耳炎にもなりにくい。通院は大変ですが体調はいい感じです。

 

ちなみに、一度咳をしだすと止まらないとか、苦しくなるまで咳をするとか、喉や胸がヒューヒュー言うような咳は市販の薬でなんとかしようと思わずに、すぐに受診をした方が良いと思います。悪しからずご了承ください…。

 

4.まとめ

今回は子供の市販の咳止め薬についてのお話でした。

まとめると、

・市販薬はその場をしのぐために使い、なるべく早く病院に行く

・子供の夜の急な咳にはカフェイン無しが適している

・市販の咳止めに含まれる抗ヒスタミン薬は眠気がでやすいが、中でもジフェンヒドラミンの方が眠気が出やすい

・卵アレルギーのある子に咳止めを使う時はリゾチーム入りは絶対避ける

・鼻炎の薬に含ませる鼻づまりの成分メチルエフェドリンは咳を鎮める効果もある

となります。

最後の項はケースバイケースですけどね^^;

売り場でやっぱりわからん!と思ったらその辺の薬剤師さんに聞いてください。

ご参考にしていただけると嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

こちらの記事もオススメします!→中耳炎の抗生物質について。子供や赤ちゃんに飲ませる工夫

母乳育児をされているママさんへ→母乳と薬の基礎知識。授乳中の服用可能な頭痛薬と飲むタイミング。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)