1歳半検診、言葉はいくつ話せればOK?知能テストが意外と難しくて笑っちゃった話

この記事は3分で読めます

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

先日、下の子の1歳半検診に行ってきました。そろそろ検診があるかな~と意識し始めたのが1歳4ヶ月ころだったのですが、あまり手をかけていないせいか(下の子の宿命w)話す言葉が少ない気がして、少しばかり心配していたのです。

ちなみに当時話していた言葉は、

・ママ

・パパ

・ワンワン(いぬ)

・ニャーニャー(ねこ)

位だったと思います。

問診票では意味のある言葉を5つ以上言えますか?という問があるので、微妙に足りないかな…という感じでした。

ところが、1歳5ヶ月を過ぎたあたりから急に言葉が増え始めたのです。

・嫌だ

・うるさい

・だーいっかい(もう一回)

・パンマン(アンパンマン)

・ねえねえ(お姉ちゃん)

・いてててて(痛てて…)

・かあい!(かわいい)

など。

このほか、彼女独特の言い回しがあって、『おいしい!』のことを「い♪」と言ったり、靴(普通は赤ちゃん用語で『くっく』)のことを「ちっち」と言ったり。日ごろ聞きためていた言葉が、急にせきをきったようにあふれ出す瞬間があるんだなと思いましたね。

多くの場合、その瞬間が1ヶ月半くらいにあるので検診の問診内容に含まれているのだと思いますが、個人差はあると思います。友人の子は1歳半で「言葉が少ない」と言われ、3歳児検診でも「言葉が遅い」と言われていましたが、先日久々にあったら口達者に変貌を遂げていました。

検診では話せるかどうかのテストは無かったのですが、本人なりのオリジナルな言い回しもしっかりとした意味付けがされていればOKとのこと。

知能テストもありました。絵を見ながら「〇〇はどれ?」という質問に指差して答えるのですが、このテストの絵が可笑しすぎたのでちょっと一言書いておきます。

スポンサードリンク

まず絵の内容ですが、

・靴

・車

・電車

・猫

・魚

・コップに入ったジュース

でした。

テストの目的は、「質問の意味を理解→自分の知っているものと結びつける→答えを見つける→答えと思うものを指差す」というステップが踏めるかどうかを確かめるもののようです。結構複雑ですよね。まだヨチヨチしているのに、そんなこと試されているなんて、正直オドロキです。

でも、テスト受けてて思ったんですが、まず絵が適切じゃないと思いました。

だって、

・靴の絵=完全にお父さんの革靴

→スーツを着ないご家庭のお父さんは持っていないかもしれない→赤ちゃんは靴と認識出来ないかも…という疑問。

・車の絵=どうみてもアメ車

→デザインが珍しく、車と認識出来るのか疑問。

・電車

→男の子は比較的小さいうちから乗り物が好きだけど、女の子は乗り物に興味が無い子も多い。電車見たこと無い子もいると思う…という疑問。

・魚=尾頭つき

→泳いでいる魚を見たことがない子もいると思うな…という疑念。

 

…という感じで、何でしょうこの違和感。

携帯はどれ?とか自転車はどれ?みたいな質問にするとか、せめて車は国産ぽいデザインにするとか、魚じゃなくて鳥にするとか、スプーンとか…もっと時代に合わせたり身近なものを絵にしてくれたら良いのにと思いました(すでに受けた方、そう思いませんでしたか?)

まあ、絵は市町村で違うのかもしれませんが、少なくとも5年前(長女)の時と絵は変わっていませんでした。ずーーっと同じものを使っているのかもしれません。

うちの子は魚と電車で困っていて、最初違うのを指差していましたが、最終的に指差して当てていました(多分あてずっぽう)。保健師の方も根気よく待ってくださり、1個2個間違えても検診結果でどうこうとは言われず。

上記の他、小さな立方体を何個か上に積んでいくテストや、型はめパズルのテストがありました(多分視覚認識と手技のテスト)。

結構1歳半ともなると複雑なことを要求されるものです。人間ってやっぱり頭のいい生き物なんだなとつくづく思ったりして…。

その反面、発達の度合いを一般化しすぎて個人差を受け入れにくくなっているのかなという印象も受けました。

言葉の数もそうだけど、この子は体が小さいとか、太りすぎているとか、活動的すぎるとか、まだ授乳しているとか…日頃キチンと面倒をみていて本人と親が気にしていなければ、極端に偏った育児法でなければ、それらの指摘は余計なお世話なのかもしれないと思ったり…。うちはまだ授乳していて、歯科検診や総括面談の時に確認もされたけど全く気にしていません。

身体測定や歯科検診、育児相談、小児科医の診察、栄養相談などを経て、無事1歳半検診は終了。特になにも指摘されなかったせいかもしれませんが、毎日少しずつ人間らしく、感情豊かになっていくわが子の姿を興味深く見守っています。

最近イヤイヤ期にさしかかりつつあり、物事に好き嫌いも出てきて反抗されることもあるけど、子供はあっという間に大きくなって巣立っていくものらしいので、限られた時間と思って大事にすごしたいなと思います。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうごさいました~。

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。