グルメ路線のフレッシュネス。クラシックチーズのお味は?

この記事は4分で読めます

Pocket
LINEで送る

 

こんにちは。絶賛子育て奮闘中の、ホシ姐です。
今日は友人の出産祝いを買うべく、家族で街中のショッピングモールに来ております。
到着早々、チビすけ1号が「足が疲れた」というので、いきなりフードコートでご飯を食べることになりました(フードコートは子連れ家族の強い味方なんであります)。


パパは豚カバ丼定食、私とチビすけ1号はフレッシュネスバーガーをチョイスです。
1号…クラシックチーズバーガー&ポテト&Qooオレンジのセット
 ハンバーガーのお値段¥600+税

私…クリスピーチキン&オニオンリング&アイスティーのセット ハンバーガーのお値段¥360+税
それから、アボガドシュリンプサラダ お値段¥300+税を1つ。
このハンバーガーは値段の差は何なんでしょう…家庭内のヒエラルキーを反映したものか(笑)。

 

フレッシュネスは店内がガラス越しに見えるので、チビすけ1号はハンバーガーが作られる過程を観察です。色んな具材がステンレスのトレイに並べられていて、店員のお姉さんが手際良くハンバーガーを作るのが子供の目には面白いらしい。見せるために私は1号をおんぶ、、、重かった…(2号もエルゴの抱っこ紐で抱っこしていたので、総重量22kg超)。

ハンバーガーはこんな感じです。左がクリスピーチキン、右がクラシックチーズです。

IMG_4571

 

クラシックチーズは、薄めのバンズにレタス、トマト、うっすら焼き色をつけた玉ねぎ、刻んだピクルス、お肉、チェダースライスチーズが入っております。
バンズは裏側も白ゴマと焼き色が付いてますね。
お肉は少しスパイスが入ってるのかなと思いましたが、後々調べたら味付けはシンプルに塩と胡椒だけでした。ピクルスの風味が移っていたのかな、と思います。

ハンバーガーの包み紙にも書いてありましたが野菜はすべて国産、作りたてでホッカホカなところもいいですね。

大きさはチビすけ1号の顔ほどもあるビッグサイズ。1号は顎が外れるんじゃないかってくらい大きな口を開けて食べていました。

店舗によってはキッズメニューも用意されているようなんですが、今日行ったところにはありませんでした。まあ、うちのチビすけ1号はよく食べるので、大人用でも何ら問題ないのです。

 

私の選んだクリスピーチキン表面がカリカリの衣、中はふっくらジューシーでした。お肉の柔らかさから言って、モモ肉かな~?甘めの粒マスタードがいい感じです。

 

フレッシュネスのポテトは、皮付きの半月型。塩気が控えめで、ジャガイモ独特のホクホク感が活きています。マックポテトみたいなスナック感は無いけど、イモ好きには堪りません!

 

アボガドシュリンプサラダは縦長のカップに入っております。別添のドレッシングがあるのですが、バジルソースなんですね~。珍しい!

アボガドもバジルも、好き嫌いがはっきり分かれそうなのに、こんな商品を開発するなんてフレッシュネスさんは思い切りがいいです。
サラダはパフェ風に具が層になっていて、下からミックスビーンズ、千切りキャベツ、エビ、アボガド、トマト、フライドオニオン、アクセントにレモン、スプラウトなど。原材料を見ると、パルメザンチーズやドライクランベリーも入ってたようなんですが、ちょっと分かりませんでした~。見た目もオシャレだし、美味しかったです。
グルメな客層を意識してるサラダ、という気がしましたね!ご馳走さまでした。

 

ハンバーガーはカロリーが高いので、私は授乳中はなるべくチーズの入っていないものや、油の少なそうなものを選んで食べるようにしています。乳腺炎が怖いので。

結果、今日みたいに値段の安いものになります(笑)。オニオンリングもほとんど1号が食べています。ちょっと味わうことができれば、気分的に満足です!

カロリーの高いものを食べると母乳がまずくなるとか、街への外出は赤ちゃんに負担がかかるとか、赤ちゃんが泣くと周囲に迷惑がかかるので外食は出来ないとか、子育てをしていると制約的な意見が色々耳に入って来ますし、身を以て辛い経験をすることもあります。

 

スポンサードリンク

 

けれど、子育ては苦行じゃない!家族や周囲に迷惑がかからないお母さんの気分転換方法ってあると思うんですね。どこまでなら許されて、どこから先は駄目なのか…最初から上手くはできませんけれど、両者の境界を探ってみようというお母さんの攻めの姿勢が結果的に子育てを楽なものにするのかな…と思う今日この頃です。

 

さて、帰宅後フレッシュネスのサイトを見ていたら、面白い発見がありました。

もしかしたら有名な話なのかもしれませんが…フレッシュネスには店舗限定のハンバーガーがあるそうです!

 

•ピーナッツバターバーガー…千葉県酒々井プレミアム・アウトレット限定だそうです。千葉の特産品ピーナッツを使用したハンバーガー。お肉にベーコン、アスパラが入っているようです。贅沢だ〜。お肉とピーナッツバターって一緒に食べたらどんな味がするんでしょうか?

•菜の花ベーコンチーズバーガー…これも酒々井プレミアム・アウトレット店限定だそうです。この店舗は、2つも限定メニューがあるということになりますね!菜の花とからしマヨネーズ、ベーコン、チーズ、お肉が入っているようです。季節に関係なく食べることができる商品なんでしょうか?どなたか教えてください。

•チーズフォンデュバーガー…那須ガーデンアウトレット限定。那須高原で採れた高原野菜とチーズソース、お肉が入っております。HPの写真を見た感じ、かなり食べ応えがありそうです。チーズは那須高原牛から採れた牛乳を使用しているのかな?結局のところ、店舗限定のハンバーガーは地域の特産品を生かして開発されたもののようですね。

•トリコバーガー…鳥栖プレミアム・アウトレット限定だそうです。鶏肉と卵を使用したご当地グルメ「とりこ丼」を意識して作られたのだそうで、テリヤキチキンとふわふわ卵が特徴です。このハンバーガーはバンズにかぼちゃが練り込んであるのだとか!パンから変えるなんて、手間ひまかけてますね!さすがフレッシュネスさん(笑)。

•フルーツバーガー「桃」桃と言えばの岡山か!?と思ったら残念、甲府店限定メニューでした。桃が肉厚なので、食べている間にハンバーガーからすり抜けてしまうのでは…という心配があります。お肉って案外フルーツと合いますからね、美味しいのではないでしょうか。というか、岡山も桃の特産地なので、桃バーガーしてほしいです。なんならブドウバーガーでもいいと思います。

•宇都宮野菜餃子バーガー…宇都宮店・ベルモール店・インターパークショッピングビレッジ店・那須ガーデンアウトレット店限定。餃子はパンと相性が良さそうです。見た感じ、揚げ餃子っぽいですね。1つのハンバーガーに4つも餃子が入っている!これも食べ応えありそうです。

 

こういった店舗限定バーガーがあれば、ご当地グルメを味わいに観光ついでにフレッシュネスに立ち寄る人もいそうです。グルメ路線といい、ご当地企画といい、ハンバーガーショップは数あれど、フレッシュネスさんの経営路線はユニークで面白いと思いました。

 

参考リンク:フレッシュネスバーガー

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。