キャンプ飯の新定番!じゃがりこから3分で激旨マッシュポテトが作れるレシピ

この記事は2分で読めます

Pocket
LINEで送る

あなたのキャンプ飯の定番はなんですか?
我が家は昨年までBBQと相場が決まっていたのですが、今年に入ってカレー、バウムクーヘン、スープ、サルシッチャなどバリエーションを広げるべく色々作ってます。
今回は、NHKのウォーキングトレイル番組で紹介されていたビックリ料理(?)、じゃがりこからマッシュポテトを作る方法を試してみたのでご紹介します。

1.レシピ

レシピというほどのものではないのですが(笑)、作り方です。
用意するものは、お好みの「じゃがりこ」と熱湯です。
今回用意したのはじゃがバター味とチーズ味。
カップの下から3分の1くらいの高さまで、熱湯を入れま~す。

fullsizerender-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-4
最初はじゃがりこを崩すように、スプーンを縦に動かしてザクザクやります。
すると、白濁していたスープがすぐにドロドロして来ます。

fullsizerender-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2
大体崩れたら、今度はグルグルかき混ぜます。
じゃがりこが水分をぐんぐん吸い込んで、ドロドロスープがあっという間にホクホクのマッシュポテトに!
あっという間過ぎる~(笑)。
チーズ味はチーズのつぶつぶが、じゃがバター味はパセリが入りの、白っぽいマッシュポテトが出来ました。

img_7206fullsizerender-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

2.味は?食べた感想

コンビニで手に入るスナック菓子にお湯を加えて混ぜただけのもの…正直大して期待してなかったのですが、
ビックリするくらい美味しいです!
本当に。
騙されたと思って、試してみて欲しいです。
一口食べて、マジか!!と笑ってしまうくらい美味しいです。
夫もこれはちょっとした酒のつまみになるねと言っていました。
子供も気に入って食べていました。

3.なぜ美味しいマッシュポテトが出来たのか?

不思議ですね~。
あのカリカリしたお菓子にお湯を加えたら、ビチョビチョのシナシナになって終わりかなと思うじゃないですか?
調べてみると、じゃがりこは蒸したじゃがいもを裏ごししてから味を付け、成形して油で揚げているのだそう。
お湯を入れると、水分を吸い込んで味付きの裏ごしポテトになるのです。
マッシュポテトは牛乳やバター、塩を入れますが、じゃがりこにも脱脂粉乳や植物油、塩が含まれているので、お湯で戻せばそのまんまマッシュポテト!という訳です。

次回作るときは「たらこバター」や「さつまいも」、期間限定の「アスパラベーコン」などでも試してみたいと思います。
秋から冬にかけてのアウトドアは、疲れた時に暖かいものを食べるとホッとするということで、軽量でかさばらず、お湯を入れるだけで出来る「じゃがりこマッシュポテト」がオススメです!お家で食べてももちろんOK。
話のネタにも良いんじゃないかなと思います(笑)。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。