スタバの新作アメリカンチェリーパイフラペチーノをカスタムして飲んでみた

この記事は2分で読めます

Pocket
LINEで送る

今日は朝イチでスタバに行ってきました。

久々に「何これ飲みたい!!」と思ったフラペチーノの発売日だったからです☆

その名も、「アメリカン・チェリーパイ・フラペチーノ」!!

フラペチーノのカップの蓋に合わせて作られたパイがインパクト大な商品です。

思えば私は、昔から上にパイをかぶせた食べ物が好きでした。

シチューの上にパイかぶせて焼いたのとか(=チキン・ポットパイ by ケンタッキー)。

ペスカトーレにパイをかぶせて焼いたのとか(世界入りにくい居酒屋 by NHKで紹介されていた)。

もはやパイじゃないけど、カルツォーネとか(ピザは半月型に包んで焼いたもののことです)。

要するに、中に何が入っているか不明な食べ物を、期待をこめてこじ開ける作業が好きなんだと思います。分かって頂けますか…?

宝箱を開ける感じですよ(笑)。

さて、今回はどんなカスタムができるか不明だったので、とりあえず店員さんにカスタムについて聞いてみました。

・チェリーソースは追加できない

・ミルクは(ローファット、ノンファット、ソイミルク)に変更できる

とのことでした。

ので、「この商品はなんだか甘そうだな」と直感的に思った私は、ノンファットミルクでカスタムしておきました。

出てきたのがコレ!

おお~~。

パイの存在感がスゴいです。生地の表面にポツポツと小さい穴があいています(芸が細かいね)。

これに専用のストローをザクザクさして、崩しながら飲んでいく訳です。

カロリーすごそう…ですね。職場の健康診断終わったからもういいけど(※参考 ミルク:493kcal、ローファット:481kcal、ノンファット:468kcal、ソイミルク:491kcalだそうです)。

結構すんなりストローはさせますが、ゆっくりパイの真上からギューっと押していくと、ドリンクがパイでプレスされて、ドリンクがムニューっと上へ上がってきて、可愛い見た目が一瞬で台無しになってしまうので注意(→台無しになっていまいました)。

味はミルク甘め、ソースも甘めで、酸味は殆ど感じられません。個人的にはもっと酸味があってフレッシュな感じが良かったな~と思いました。ノンファットミルクにしたおかげかクドさはなかったけど、ミルクを少しヨーグルト風味にすればもっと美味しかったんじゃないか?と思いました。

31アイスクリームにアメリカンチェリーのアイスがあると思いますが、あれをドリンクにしたような味です(分かるかな?)

パイはさくさくしていて、バターの風味がしっかりしていて美味しいです。

飲んだら確かに、新食感!という感じがします。

ただし、飲みにくいです(苦笑)。

結構細かくパイを砕かないと、ストローで吸えないです。ストローの先端にパイがピタっと張り付いて飲めない…。

私は最後にパイ生地だけ、少々カップの底に残ってしまいました。

もったいない…と思うけど、液体が無い状態ではパイ生地は上手く吸い込めません…。

なので、スプーンをつけてもらったらもっと良かったな!と思います(ドライブスルーやお持ち帰りの人はスプーンつけてもらいましょう)。

さて…、家に帰ってから気づきましたが、このチェリーパイフラペの発売期間(4・13~5・16)と全く同時期に、オリジナルデザインの折り畳み傘のキャンペーンをやっているそうです。

爽やかな水色にスタバのロゴがついています。梅雨の季節に持ち歩いたら、スタバ好きの人が見たら「あ!あれは!?」となるでしょう(笑)。

お店で店舗Wi-Fiに接続し、表示される応募ページから応募すれば抽選で1000名に当たるそうな。次回行った時にはやってみようっと…。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。