5割は不合格の現実!ノロウイルス対策、肝心の○○が出来てない

この記事は3分で読めます

Pocket
LINEで送る

こんにちは。豚肉を触った後は念入りに手を洗いたい、ホシ姐です。

わたくし、ノロシリーズを書いていて気づいてしまいました。

 

世間の目は消毒法にばかりフォーカスしている気がする!

…と思いませんか?
皆、一番大切なことを忘れてる。
何って、

 

手洗いです…。

え、知ってました?はは、そうですよね。

でも、正しく手洗いしてますか?と聞かれて、一体何人の人が自信を持って「ハイ!」と言えるんでしょうか。

…と思いまして。
今日は「手洗い」のことを書いてみますよ。

 

もくじ

  1. 手洗いの厳しい現実~約5割は手洗いが「したふり洗い」になっている!
    1. 正しい手洗いは時間にして○秒以上だった! 〜5割の人が出来ていない現実
    2.  男女別、年代別に手洗い時間を調査! 〜男性の方が…
    3. 洗った場所は? 〜調査隊員は見た!
    4. 石けんを使って洗っているか?
    5. 洗っている間に水は止めたか?
    6. 洗った後の手は?
    7. 洗うタイミングは?
  2. まとめ

 

1.手洗いの厳しい現実~約5割は手洗いが「したふり洗い」になっている!

 

手洗い

 

 

10月15日は世界手洗いの日です。2012年の7月から9月にかけて、日本ユニセフ協会が全国47都道府県で「家庭における手洗いの実態調査」を行いました。

手洗い調査隊員は全国の小学校3年から6年生、計108人です。調査対象は536名の男女、主に隊員の家族や親戚、友人などが協力。この調査により、家庭における手洗いの衝撃的な事実が判明したのです。

1.正しい手洗いは時間にして○秒以上だった!〜5割の人が出来ていない現実
1回の手洗い時間は20秒以上です。それも正しい洗い方というのが決まっているのであります。
ところが!調査によると、約53%の人が20秒以下という結果に。10%の人は手を濡らしただけ、もしくは短すぎて秒数が判別不能だったそうです(笑)。

2. 男女別、年代別に手洗い時間を調査! 〜男性の方が…
性別と年代別に手洗い時間を見てみると、手洗い時間が不十分なのは0~19歳以下の男の子と40~49歳の男性に多かったそうです。全体的に見ても、女性より男性の方が手洗い時間は短い傾向に。
家に帰ってきたら、お腹がペコペコで手洗いが面倒なのかなあ~?

そこのボク!そこのお父さん!手洗い、ちゃんとしましょうね!

3. 洗った場所は? 〜調査隊員は見た!
手を洗うとき、どこを擦っているかも調査隊員は見ていました!
各箇所を洗えていた割合はコチラです。

手のひら98.8%
手の甲86.7%
指の間70.3%
手首47.4%
つめ36.4%
親指のまわり34.5%

親指のまわりやつめ、手首が特に洗えていない、という実態が明らかになりました。

これ、よく分かります。私は職業柄、手洗いのチェックを定期的にしているんですけれども、意識して擦っても指先やつめのキワ、親指のまわりってなかなかうまく洗えません。注意しててもそうなんですから、無意識の手洗いだったら尚更…ですよね?
親指ってよく使う指だから、色んなバイキンがついていそうです…。

手洗いに関しては、こんな記事もありますよ→ノロウイルスを家で流行らせないための正しい手洗い方法

 

スポンサードリンク

 

4. 石けんを使って洗っているか?
約24%の人は石けんによる手洗いをしていませんでした。性別で見ると、男性の31%、女性の16%が石けんを使っていませんでした。
そして、手洗い時間の短い人は石けんを使っていないことが多いことが分かりました(10秒以下だった人の半数以上が未使用)。

これはポンプタイプの石けんを家の各所に置けば、改善しそうですね。

5. 洗っている間に水は止めたか?
ななななんと!そんなエコポイントまで見られていました!
結果を見ると、出しっぱなしにしている人と、止めた人はほぼ同数でした。これも、男性の方が流しっぱなしが多かったようですが(55.9%)、女性もかなり多かったです(41.3%)。また、手洗い時間が短い人ほど水を出しっぱなしにする傾向が明らかになりました。
年代別に見ると、9歳以下の子供が一番水を止めていました。

学校教育の賜物でしょうか?親は肩身が狭いです…。
ここまでくると、短い手洗いをしている人の姿が具体的に目に浮かんできました(笑)。

6. 洗った後の手は?

ううう、結果を見るのがちょっと怖いです…。結果はコチラ!

ハンカチやタオルで拭いた88.4%
洋服で拭いた3.6%
拭かなかった3.2%
その他

大多数が拭いているとの結果に。ちょっとほっとしました。
ただ、拭くのに使ったタオルはきれいなのかな~?という調査はしなかったようであります。

ついでにノロウイルス対策における消毒用エタノールの使い方も確認してみませんか?→ノロウイルスにエタノールは無効?消毒は目的別に使い分けよう!

7. 洗うタイミングは?

帰宅時88.1%
トイレの後88.2%
食事の前62.3%
ご飯を作る時53.0%
動物などを触った時42.0%

ご飯を作る時の手洗い率の低さに皆さん唖然とすることでしょう。えええ!?お母さんてば洗ってないの、と。

大丈夫です!お母さんは洗っております。洗ってないのは週末だけ家族サービスで腕をふるってくれるお父さんやお手伝いしてくれる子供達のようです。全国のお母さんたち、一声かけてみましょう。
個人的には、ご飯食べる前に子供に手洗いを促してないな~、と反省した次第であります。

 

2.まとめ

2446660754_292d673497_m

全体的に、女性の方が手洗いをしっかりしているようです。男の子やお父さんは手洗い不十分な傾向にあることが分かりましたね。
ノロの感染予防や拡大予防は手洗いが基本と厚生労働省も言っております。
正しい手洗いを家族みんなが心がけることで、家庭にノロを持ち込まないようにしましょう。お母さんは、家族のみんなに声をかけたり、使いやすい石けんを用意したり、こまめにタオルを変えるなどして、影の暗躍者として防衛線を張ってあげてくださいね。

 

お時間があったら、是非次の記事も読んでみてくださいね→シーン別に見るノロウイルス撃退テク〜消毒法を適切に使い分ける

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。