たけべの森公園の遊具とオートキャンプ場情報!

この記事は4分で読めます

Pocket
LINEで送る

日曜日は家族で岡山市北区建部町にある「たけべの森公園」に遊びに行ってきました。

公園の様子やオートキャンプ場の様子を見てきたので、ご紹介します。

 

 

1.どんな公園なのか?

IMG_5291

たけべの森公園は山の上にあります。

車で行っても結構登ります。

 

ぐねぐねした道に沿って小川が流れており、道の両側に紫陽花が沢山植えてある、「あじさいロード」があります。

現地でゲットしたパンフレットによると、たけべの森公園には公園入り口から約3.5キロにわたって30種3500株もの紫陽花が植えてあるそうです。

今は3月なので紫陽花は枯れ木状態でしたけれど、公園の様子から察するに、植物にはかなり丁寧に手入れをしている感じがしました!

 

たけべの森公園は桜の名所で有名ですが、森林浴や紫陽花も期待できそうです。

 

ちなみに紫陽花の見頃は例年6月中旬から7月上旬とのこと。

もっと宣伝すれば良いのにと思ったので、代わりに宣伝しておきます(笑)。

 

森林の中を進むと公園があります。

今回は「おもしろ広場」、「桜の名木園」、「オートキャンプ場」を見てきました。

 

 

2.おもしろ広場

スポンサードリンク

おもしろ広場は公園管理事務所近くにある遊具のある広場です。

こんな感じです。

IMG_5299

 

ターザンロープ、滑り台や登り綱•登り綱などが付いた小さめの総合遊具、丸太を使った平均台などがあります。

 

正直、想像していたよりちょっと小ぶりでしたね(笑)。

遊具だけを目的にしてしまうと、入園料が割高に感じます。

暖かくなると、お花見やハイキング、パターゴルフ、バーベキューなどまた違った楽しみ方も増えるので良いと思いますが。

 

おもしろ広場には、シカの糞が沢山落ちていました(汗)。

近くにドングリの木があったので、それを求めて来ているのかなと思います。

 

自然が豊かな証拠

 

なのかもしれませんが、ほんとうに新旧入り交じったものが沢山あったので、広場の清掃に力を入れた方が良さそうです。

 

おもしろ広場の総合遊具に登ると、遠くの景色が見えて綺麗でしたよ。

 

 

2.オートキャンプ場

たけべの森公園のサイトには、キャンプ場のことがあまり詳しく載ってないです。

でも、管理事務所にちゃんとパンフレットがありました。

ホームページにも載せて宣伝すればいいのに…と思ったので、代わりに私が宣伝しておきます(笑)。

 

まず、大事なことが1つ。

たけべの森公園のキャンプ場は冬季は営業していません。

キャンプ場の営業期間は4月1日から11月の末日までとなっております。

 

つまり私たちが行った時にはオフシーズンだった訳なんですが、イノシシ除けなのかシカ除けなのか、辺りに電気柵が張り巡らされていました。

これは柵の外から撮った写真。

IMG_5309

IMG_5313

芝生が敷かれており、車をテントサイトまで乗り入れることが可能です。

遠目に見たので広さはちょっと分かりませんでしたけど、なかなかキレイなキャンプ場だと思いました。

芝生もあるし、木も沢山あるし、遊歩道や橋もあるので、冒険気分に浸れます。

 

炊事棟やキャンプファイヤをする所もありました。

 

 

たけべの森公園オートキャンプ場の利用情報

テントサイト 全29区画

•テントサイト利用料金 1泊2500円

チェックイン 14:00

チェックアウト 11:00

•デイキャンプ 11:00~14:00まで

•大人430円 小・中学生320円

※デイキャンプ・キャンプ共に要予約。別途入園料がかかります。

設備やレンタルサービス情報

水洗トイレ

炊事棟 全20炉、流し台18台

温水シャワー 1人一回200円

テント 1張1泊2000円

飯ごう 1つ200円

鍋 1つ300円

大鍋 1つ1000円

まな板と包丁 1組200円

焼肉用鉄板 1枚200円

バーベキュー用コンロ 1個1000円

電池式ランタン 1個500円

鉄綱 1枚200円

食器 1個50円

タープ 1張500円

テーブルと椅子4脚 500円

着火剤 150円

炭 400円

薪 400円

寝袋 500円

キャンプファイヤ一式(セッティング込み)10000円

キャンプファイヤ材料のみ 5000円

 

 

 

3.桜の名木園

たけべの森公園の桜といえば、藤右衛門桜の小径が有名ですが、オートキャンプ場のすぐ近くに桜の名木園があり、様々な種類の桜を見ることができます。

キャンプしながらお花見をするにはよい環境です。

 

これは全国一の桜園を目指しているたけべの森公園の桜マップです。

IMG_5315

 

 

遊歩道沿いにある木には植物名が掲示してあります。個人的にはこの点がすごく良いと思いました。

 

キャンプ場に行く途中に池があり、現在大がかりに工事中です。

 

お花見までに間に合うのかしら!?

勝手に心配してしまいました。

 

水芭蕉の群生地もあるそうで、専用の観察台も設けられておりましたよ。

 

キャンプ場までの遊歩道。

木のトンネルです。なかなか良い雰囲気。

IMG_5306

IMG_5307

 

赤い実を付けた木や、小さなランプシェードの形をした花を沢山付けた木、椿など見て楽しい植物が沢山植えられています。

 

鳥が多いらしく、大きさや見た目、立ち姿などから鳥の種類を見分ける方法が書かれた看板もあり。

結構勉強になる公園だと思いました。

公園遊具がもっと沢山あればいいのにな~とは思いましたが、自然観察が出来る点では玉野市の「みやま公園」並みに素敵なところです。

 

…好き勝手書いてますが、宣伝のつもりですので許してください(笑)。

 

今度は桜の季節に来たいと思います。

 

たけべの森公園

住所:岡山市北区建部町田地子1571-40

電話:086-722-3111

アクセス:

山陽自動車道岡山ICより国道53号経由にて約40分

中国自動車道津山ICより国道53号経由にて約50分

お花見ができる岡山のキャンプ場情報をまとめました→お花見の穴場スポット、ファミリー向け岡山県内のキャンプ場

 

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。