水素水がホントに水素入りか実験!飲んで効果がある人とない人の違いとは?

この記事は3分で読めます

Pocket
LINEで送る

今日うまれて初めて水素水を買いました。
今更…?遅い…!
と思われるかもしれませんが、まあ聞いてください(笑)。


存在を知らなかったわけではなく、知っていながら「こんなん効かないでしょ…」と思ってたので買わなかったんです。


アンチ水素水の私がどうして今回水素水を買ったのか?
それは面白いことを思いついたからです。

今日は水素水について書いてみよう!


1.本当に水素が入っているのか実験!IMG_6027

市販の水素水に本当に水素が入っているのか確かめた人っていらっしゃるのでしょうか?

水素は無色、無味、無臭です。

炭酸水を「これは水素水です」と言って渡された時、中に封入された気体が確かに水素であると、飲んでわかる人はいないです。

本当に水素入ってるのかな…?
どのくらい入ってるのかな…?

疑い深い私は簡単に確かめる方法を思いつきました。
それは中学校の時の理科でやった水の電気分解と発生した気体を確かめる実験です。

H字型のガラス容器に水酸化ナトリウム溶液を入れて電流を流すと、陰極で水素、陽極で酸素が発生しました。


酸素はマッチの火を近づけると良く火が燃える「助燃性」で。
水素はマッチの火を近づけるとポン!と言う「爆発性」で存在を確認したと思います。

もし水素水に本当に水素が入っていたら、ボトルの中の水素に火を近づければポン!というハズだ…!

よし、やってみよう!

※良い子は保護者と一緒に実験してください。万が一の事故の責任は負いかねます…。

ということで、早速スーパーで水素水を買ってきました。

生まれて始めて水素水を買ったのは、そんな理由からです。


アルミ缶に入った某有名メーカーのもの。濃度は0.3〜0.8ppmとあり。
ごくごく微量ですが、火を近づけたらどうなるのか…ちょっとドキドキします。


マッドサイエンティストみたいに髪ボ〜ンとなるかしら。
いや、そんなことにはならないハズだ…。
直感ですが、その辺は
妙な自信あり。

念のため、ボウルに水を張ってスタンバイします。


そして、「振らないでください」と書いてある缶をめっちゃ振る私。
降ると水の中に溶けている水素がボトルの上部に集まるハズです。


シャカシャカシャカ~!
水素集まれ~!
水素でろ~!

散々振ったところで、マッチに火を付け、蓋の上に持って行って開封!

ポンいくか??


……

しーん。


IMG_6026
何も起こりませんでした。
どうした水素!

 

蓋をあける前に火を近づけているのでうまく操作に問題は無いと思うのですが、水素の量が微量すぎて反応しなかったのでしょうか?

それとも、ふたをひねった瞬間水素が逃げたかな…。


濃度の単位がppmですからねえ~(1ppm=0.00001%)
とても少ないですよね。

私が今回買った水素水は多くても0.8ppmとのこと。

内容量が400mlだから、体積換算で水素が最大3.6mLほど含まれていることになります。

小さじ1杯にも満たない大きさです。

 

中学の実験で発生した水素は明らかにもっと多かったです。遠目に見てもいっぱい出てるなと分かるくらいだったと記憶しています。

それでも優しくポンとはじける程度だったので、水素水に含まれる水素で爆発反応が起こらないのでしょう(汗)。

ということで、今回の実験は操作に問題があるというよりも、含まれている水素が少なすぎることが反応しなかったことが原因と考えることにしました。

2.水素水が効く人と効かない人の違いとは?

スポンサードリンク

水素は普通の水にもごくわずかに存在するそうですが、濃度を高めたとはいえ、目に見えないくらいの量しか溶けていない水素水を飲むことで、健康や美容に差が出るなんてことがありえるのでしょうか?


水素水で血圧が下がった!
脚のむくみが取れた!
肌の調子が良くなった!


との声が聞かれる一方で、


何ヶ月も飲んでいるが血圧は変わらない。
体調変化なし。


との声もあります。


水素水の飲用は本当に健康に良いのでしょうか?

レビューを書くために嘘ついているのかな?


これを確かめるには、水素水か水かをわからないようにして、たくさんの人に「身体に良い水です」と言って飲んでみてもらえば良いと思います(二重盲検法といいます)。
人とは不思議な生き物で、「これ飲んだら痛みが和らぎます。とても良い薬なんですよ」と言われれば、渡されたものが薬の形をした砂糖菓子でも、信じる心で少し効くんです。
これは新薬の開発研究で効果判定のために応用されている方法で、プラセボ試験と言います。


面白いですよね。


気持ち1つで実感が変わるんです。

 

また、健康に良いと言われるとやる気が出るのがヒトです。
水を飲むと身体に良いという触れ込みよりも、この水を飲むと代謝が良くなりダイエットできると言われた方が飲みたくなるし、このデトックス水を毎日1リットル飲むとダイエットに効果的と言われると更にしっかり飲みたくなります。

人の心理を利用して飲水を促すと、たくさん水を飲んだことによる利尿によってむくみが取れたり、血圧が下がったり、便秘が改善したりすることはあると思います。
水の効果ですね。

水素水で効果が実感できた人は他の人より信心深くてプラセボ効果が出たのかもしれないし、他の人よりしっかり飲んだ人なのかもしれないと思います。
水素水を始めると同時に、食事を減塩食を実践した可能性もあり。

要するに水素水うんぬんより、気合いが効果を左右するのではないかと思います。

水素水に含まれる水素の医学的な効果の検証はこれから明らかになってくると思いますが、心理的な効果はあるんじゃ無いかな。

 

3.まとめ

今回は水素水についてのお話でした。
まとめると、

・水素水に含まれる水素は可視的に区別出来ないくらいごくわずかな量である
・水素水に含まれる水素による健康や効果は明らかではないが、水素水は身体に良いと思ってしっかり飲むと、健康状態に差が出る可能性がある

となります。

ご参考にしていただけると嬉しいです。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

sponsored link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。