カテゴリー:子育て

  1. 離乳食の始め時は生後5、6ヶ月が適当とされていますが、これは正期産で生まれた赤ちゃんに対する考え方です。 早産で小さく生まれた赤ちゃんの離乳食はいつから始めたら良いのでしょうか? 1.開始の目安は…

  2. 出産後、体当たりで慣れない育児を頑張るママたちに突如として訪れる精神的な変化。 ずっと気持ちが沈んでいたり、「あれもこれもやらなきゃ…」と分かっているのに身体が動かない、何事にも興味が湧かない、赤ちゃんの泣き声でパニックになったり…

  3. 次女が産まれてからというもの、長女の急な空腹をお菓子で補うことが増えました。 以前はおにぎりを作ったり、コーンフレークをそのまま食べさせたり、ヨーグルトをあげたりしていたんですが、最近私自身に「なんかお菓子食べたい!」という気持ち…

  4. 皆さん、産後うつをご存知ですか? 出産して数ヶ月の女性が罹りやすい心の病気です。発症する確率はとても高く、産後の女性の10〜20%と言われています。 子どもや夫に愛情が持てなくなったり、物事に興味が持てなかったり…

  5. こんにちは。ホシ姐です。 当ブログをご覧頂き、いつもありがとうございます。 唐突ですが、皆さん育児は楽しいですか? 私は5歳と0歳の女の子がいるのですが、育児が辛くて仕方がなかった時期があります。 &…

  6. こんにちは。ホシ姐です。 季節を意識して、最近花粉症シリーズをお送りしております。 先日子供の花粉症は大人以上に鼻づまりを起こしやすいという話をしましたが、「子供の鼻づまりはよくあることだ」と思って治療さ…

  7. こんにちは。ホシ姐です。 早いもので、明日から2月です。 2月といえば…スギ花粉! 花粉症の人にとって2月は試練の始まりです。 あー憂鬱だ、いつ花粉症スイッチが押されるのやら(私は重度の花粉症…

  8. こんにちは。ホシ姐です。 いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。 さて、花粉のハイシーズンに向けてこつこつと「花粉症シリーズ」をお届けしています(笑)。 今回は妊婦さんの花粉症、「安全に使用出来る薬があるのかど…

  9. こんにちは。ホシ姐です。 前回ログで、中耳炎に対する抗生物質の使い方や考え方についてのお話をしましたが、今回は子供や赤ちゃんへの抗生物質の飲ませ方、工夫についてお送りします。 早速見て行きましょう! スポンサードリンク …

  10. 最近、花粉の到来を少し感じるのは私だけでしょうか?すごい鼻の調子が悪いんですけど…。花粉が飛ぶとアレルギーのある子供は中耳炎になりますよね。 今我が家のチビすけ1号も通院中です。何だか長引きそう〜。 さて今回は、子供中耳炎におけ…

RETURN TOP

気に入ったら是非フォローお願いします!

follow us in feedly